新校舎が完成しました|将来の夢への近道|現役講師から学ぶスポーツ整体

将来の夢への近道|現役講師から学ぶスポーツ整体

ドクター

新校舎が完成しました

ナース

実習設備が充実

戸田中央看護専門学校は、埼玉県戸田市にある看護師を養成する専門学校です。平成27年にA館、平成28年にB館が相次いで新校舎が完成しましま。校舎が新しいことも素晴らしいのですが、A館には、小児・母性看護学実習室、成人・老年看護学実習室、基礎看護学実習室を備えています。この他にも最新の実習設備が備えられているのですが、医療は日進月歩ですので、学生のうちに最新の設備を使って学ぶことができることは大きなメリットです。一学年の人数は120人となっており、経験豊富な指導陣によるきめ細かい指導を受けることができます。また、三年制のみの募集で、一般入試のほかにキャリア入試なども行い、より学習意欲の高い学生が集まる環境を整備しています。

実習施設も充実

戸田中央看護専門学校では、看護師として欠かせない様々な技術や知識、経験を積むための実習施設も充実しています。戸田中央総合病院を始めとして、戸田中央リハビリテーション病院、戸田中央病院などの地域の医療を担う病院で実習を行うことができます。また、介護老人保健施設での実習も行なっており、病院以外の進路選択についても情報を得ることができます。戸田中央看護専門学校は、オープンキャンパスにも力を入れています。戸田中央看護専門学校には、様々な取り組みにより意欲的な学生を集め、集まった学生の相乗効果によって互いに高め合える環境が生まれます。オープンキャンパスや学校説明会は年間を通じて開催していますので、ぜひ一度訪問されることをおすすめします。